setokouchanの日記

ついに70、年寄がPHEVで観音巡りにチャレンジ中。コロナ禍で家でごろごろが多いが。現在は子供の頃を思い出しながら妄想したり観音巡りの記事を充実しようとそれなりに奮闘中。

③PHEVで豊橋の魚市場にお買い物

 朝4時半、豊橋の魚市場に向かう。音羽蒲郡ICで降り1号線をしばらく走り右折すると魚市場だ。6時前に到着。けっこう客が多い。中国の方も多くいてたくさんの魚介類を買っている。自分は渥美産のあさりと地元産のハマグリを買う。今年の渥美産のアサリは、粒が小さい。自分が知っている渥美産は潮の香りが強く美味しい(でも高い)はず。仕方なしに小さいがかなりの量のアサリを購入した。(小さくてごめんと言って)近所の方へのお土産にする。

豊橋魚市場。生きのいい魚が安く買える。

 

三河湾の魚介類を求めて多くの客が

 

瓜郷店。頭から入らないとコードが届かない。


  市場の近くに三菱豊橋瓜郷店があるので充電。30分、7.4kw充電できた。

 手土産として豊橋の兄の家に届け、互いに年取ったことを確認する。

 

豊川インター店。屋根があるので安心。

 帰りは、稲武方面をドライブしながら帰る予定。電気だけの航続距離はまだ30km近く残っていたが、新城や設楽には三菱がない。豊川インター店で充電。30分かけて3.7kw入った。豊橋瓜郷店では7kw以上入っている。どうもPHEVの充電は電気がなくなってから充電した方がよさそうだ。ここは屋根が付いているのでこれからの季節には便利だ。店の道路反対側にコンビニもあるのでお勧めだ。

 途中、工事中の設楽ダムの様子が見られた。谷間がドンドン削られていたり、道路も通るたびに様子が変わたりしている。すごい広い区域が水没しそうだ。2034年度完成を目指しているそうだ。

 道の駅なぐらで充電。茶臼山シバザクラが見頃で、多くの人が休憩にくる。ここの充電器は比較的新しくしかも2台もある。どんぐりの里いなぶより使いやすい。EVは1台も来なかった。狙い目です。ただ自分との相性が悪いのか今回もエラーが出てやり直すこと2回。

 

道の駅アグリステーションなぐら


 今日は3回急速充電をし200km走った。今日のドライブで心残りになったのは、関屋酒造さんで美味しい量り売りのお酒を、空瓶を忘れたため買ってこれなかったことです。