setokouchanの日記

ついに70、年寄がPHEVで観音巡りにチャレンジ中。コロナ禍で家でごろごろが多いが。現在は子供の頃を思い出しながら妄想したり観音巡りの記事を充実しようとそれなりに奮闘中。

76. コロナってもう怖くないの?

 今日妻の友人が最近、用事があって箱根で東京に住む息子さんと会った時の話をした。名古屋に住んでいる友人とその息子さんとは、コロナに対する認識が違ったようだ。若者には、なんでそこまで慎重にならないといけないのという認識だ。
 我が家は妻が感染し、辛い10日間を過ごした。ただの風邪といえば分からなくはない。自分も何だそんなもんと思いつつも、外出や訪問はできなかった。息子たちはサラリーマンだ。自分が気軽に行動してはいけないと信じていた。
 久しぶりに近所に用事があり出かけた。信号待ちしている時、通り過ぎる対向車を思わず見た。12台のうち11台のドライバーはノーマスク。自分も車内なら大丈夫といつも外している。少し前までは、対向車は異常なくらいマスクをしていた。
 コロナに対する空気感は確実に変わっている。でも自分は疑い深いので、本当にいいのか分からない。心もポジプティになれない。
 我がPHEVは、おとなしいままだ。