setokouchanの日記

もうすぐ70の年寄がPHEVで観音巡りにチャレンジ中。コロナ禍と灼熱地獄で家でごろごろ。現在は子供の頃を思い出しながら妄想中。観音巡りは休業中です。ごめんなさい。カテゴリー用の丸数字が50を超えたらなくなった。

97 脱脂粉乳

 昭和20年代生まれなら覚えているだろう。おかずは好きだったが、ミルクは好き嫌いが分かれたと思う。嫌いな人が多かったのではないだろうか。脱脂粉乳のミルクだ。給食室から先生や当番の子が教室に運んだ。低学年の教室には高学年が助けに行った。これをアルマイト製の食器によそっていく。この食器はとにかく熱いのである。

 脱脂粉乳のミルクは、表面に幕が張る。飲むと口の周りにその幕が張りついて、ひげおやじになることができた。ほかの子の顔を見て笑いあっていた記憶がある。高学年になったときか中学校に入ってからかは分からないが、下校前に牛乳が飲めた記憶がある。

アルマイトの食器

 脱脂粉乳は、日本の子供の栄養状態が悪いということでアメリカが贈ってくれたものだ。まずかった思い出ばかりが残るが、日本人の多くはこのおかげで育った。感謝あるのみ。