setokouchanの日記

もうすぐ70の年寄がPHEVで観音巡りにチャレンジ中。コロナ禍と灼熱地獄で家でごろごろ。現在は子供の頃を思い出しながら妄想中。観音巡りは休業中です。ごめんなさい。カテゴリー用の丸数字が50を超えたらなくなった。

年寄りの戯言111  若者が頑張っている(すし魚いち)

 先日、魚いちのおばちゃんのことを書かせてもらった。

田中大輔選手のサインです


 野球はあまり知らない自分だが、多くの野球選手のサイン色紙があった。中でも、一番新しいのが2022年の7月15日とある。dragonsは分かったが名前は恥ずかしながら読めなかった。聞くと最近やめられた捕手の田中選手とのこと。野球に詳しい友人に聞いたりネットで調べたりすると田中大輔さんであっているだろう。

 33歳で引退、全く違う職種の営業マンに、野球が忘れられなく、子供たちを教えていると聞く。最近は吉見選手の協力で『大吉塾』なる野球塾を起ち上げている。プロの野球選手としては納得できないまま引退した。ニュースで見た平田選手もドラゴンズを断ち切れない顔をしていた。夢を忘れていない。今、37歳だ。まだまだこれから。頑張って欲しい。



 肝心な、魚いちの大将は、42歳だ。油がしっかり乗ってきた。寿司職人としてはベテランだ。まだ色々なチャレンジもできる年齢だ。これからが楽しみだ。開店前に来たのにわざわざ対応してくれた。彼も少年野球で活躍してきたのだろう。同じ匂いを嗅ぎつけた元選手たちが訪れているようだ。

赤い車の横が駐車場だ。焼肉屋の対面になる。

 魚いちは、勝川方面に向かうと瀬古東3丁目の信号を左に曲がるとすぐある。