setokouchanの日記

ついに70、年寄がPHEVで観音巡りにチャレンジ中。コロナ禍で家でごろごろが多いが。現在は子供の頃を思い出しながら妄想したり観音巡りの記事を充実しようとそれなりに奮闘中。

我が家のネコ㉕ たまには、ラムもみてください

 この頃毎日、月に魅せられている。5時と7時に撮ってみたが納得いかない。カメラを理解していない年寄りが撮っているんだから仕方がないと、自分を慰める。木星は、月の右上にある。今までは、左にあったのに。理系に弱い。

 昨日はノアが主役だった。たまにはラムも。撮ってみた。猫は猫なりに訴えることがあるのだろう。ラムも色々な表情をしながら、こちらを見る。動物には、感情はないですよと獣医さんは言う。でも、目や仕草で何かを伝えようとしているのは確かだ。

 皆既月食の8日午後7時頃は、自治会の会議の真っ最中。歴史的な時間には立ち会えない。話し合うなら理解するまでしっかり話し合いたい。

 昭和時代の会議は上意下達だ。発言をすると幹部は嫌がる。でも納得できないことが多い。自分は昭和生まれだが質問をしてしまう。。若い連中はどう考えているのか?話さなければ何も変わらない。年寄りに惑わされない社会をつくらなければならない。