setokouchanの日記

ついに70、年寄がPHEVで観音巡りにチャレンジ中。コロナ禍で家でごろごろが多いが。現在は子供の頃を思い出しながら妄想したり観音巡りの記事を充実しようとそれなりに奮闘中。

㉓PHEVで走りたい(三遠南信自動車道)

 友人との会話で、仲の良い方が水窪(みさくぼ)にいるという。

 その水窪という言葉に、東三河で生まれ育った自分も知らなかった三遠南信自動車道という存在が頭の中で勝手に動き始めた。ネットで数年前に知った道路で、東三河に帰った時に、浜松いなさICから鳳来町ICまでとか東栄町ICから佐久間川合IC間を走った。完成区間は高速道路と同じで快適だ。しかも車も殆どいない。昨年は佐久間川合ICまで行って水窪方面の山あいの道を走ったが、通行止めとの看板があり途中で引き返した。

 水窪浜松市の北になるが、長野県との境になる。浜松から愛知県の東栄町通って佐久間から北上し、水窪天竜峡を経て飯田に抜ける高速道路だったはずだ。

 この道は高速道路という名目で計画された。今だに完成しない道というより見限られた道だ。青崩峠が何度も崩れ長野県まで通れない。その水窪を通る国道152号線がこの9月に再び当面全面通行止めとなっている。11月から冬期の通行止めが始まるからどうなることやら。

 一度は走り切ってみたかったが、無理みたいだ。生活をしている方々は大変だと思う。早く全線開通させてほしい。