setokouchanの日記

ついに70、年寄がPHEVで観音巡りにチャレンジ中。コロナ禍で家でごろごろが多いが。現在は子供の頃を思い出しながら妄想したり観音巡りの記事を充実しようとそれなりに奮闘中。

年寄りの戯言103 もと若者も頑張っている

 瀬戸蔵に用事があったので行きがてら、旧市街地を散策した。昔はデパートや映画館もあった。瀬戸物が売れていて、景気の良い時代だ。瀬戸物が売れなくなりたちまち斜陽産業になってしまった。

 我が家は元々、瀬戸の中心街にあった。その近くにある鳥静という肉屋さんに久しぶりに立ち寄った。代が替わり息子さんが経営されている。

 真面目一辺倒の彼は、派手な商売はしない、堅実に商いをしている。その彼が、数年前から、瀬戸で給食の一番人気であるテリかけの販売を始めた。彼の妹が看板ムスメをしている。その二人も50をこえたと言っていた。もと若者が親父さんのつくった看板をしっかり守っている。

 いつもは、ホルモンを買うが、今日は当然テリかけを買って帰った。駐車場は、道路の反対側にあるが、けっこう店の前に横付けする人も多い。

 鳥静は、瀬戸蔵のある交差点を南に100m程行くと右手にある。小さな店だが味が良い。テリかけは品野の道の駅でも販売している。近くに来たら是非寄って欲しい。もと若者ががんばっている。

 酒が飲める、酒が飲める、酒が飲めるぞ〜今日はテリかけで酒が飲め~るぞ~。