setokouchanの日記

ついに70、年寄がPHEVで観音巡りにチャレンジ中。コロナ禍で家でごろごろが多いが。現在は子供の頃を思い出しながら妄想したり観音巡りの記事を充実しようとそれなりに奮闘中。

㉗PHEV 撃沈の続き

 エクリプスクロスPHEVに乗り始めて1年8か月、コロナ禍の合間に走り回った。モーターで走るので気持ちがいい。ホンダ車の後ろにつくと必ず警告音が鳴る。相性が悪いのだ。最近、三菱車MKワゴンの後ろについたら、警告音が。おいおい、同じ同じ三菱じゃないのかとびっくりした。

 13日はラリージャパン。新城や豊田、岐阜などを走り回る。先日恵那から奥矢作、稲武、田口、新城を通って豊橋へ。紅葉を楽しみつつ、この近くをWRCの車が猛スピードで走ると思いながら、のんびりと走った。

 この日、恵那の三菱店に寄って充電を予定していたが、なんと店はなくなっていた。純正ナビには、チャント入っている。だから目的地設定したのだ。だがなくなっていた。

恵那店はなくなっていたが、中津川店は頑張っていた。しかもスタッフは親切だ。


 帰ってからネットで調べるとなんと2年以上前に閉店していたのだ。西日本三菱系のディーラーが4店も閉鎖していたのだ。恵那(岐阜)、吹田(大阪)、大田(島根)、今治(愛媛)の4店だ。ただですら、少なくなった三菱のディーラー、しかも都市部ではない店だ。せっかく軽EVやPHEVが売れ始めたのにがっかりした。軽EVで郊外に行こうとすると、このままでは距離的な制限が出てきてしまう。一般の急速充電器でもいいのだが、三菱の充電は基本的にとにかく安価だ。165円で50~60㎞は走れる。一般の急速充電では500円以上かかる。家庭の電気代もばかにならない。

 頼むぞ、三菱!君が頼りなんだから。