setokouchanの日記

ついに70、年寄がPHEVで観音巡りにチャレンジ中。コロナ禍で家でごろごろが多いが。現在は子供の頃を思い出しながら妄想したり観音巡りの記事を充実しようとそれなりに奮闘中。

懐かしい昭和(博物館)

トヨタ博物館 WRC 挑戦の軌跡その4

トヨタ博物館ではWRCの企画展をやっている。トヨタ以外のラリー車も展示してある。やはりラリーといえば三菱かスバルの記憶が大きい。 スバルからは、1996年に優勝したインプレッサ555と2008年製のインプレッサWRC2008が。1996年製のインプレッサのターボ…

PHEV 大先輩デボネアに会いに行く

瀬戸のあるモータースにデボネアが置いてあることを知り、早速出かけた。ナンバーは付いていないが、程度はかなりいい。店主に挨拶をして撮影の許可を貰う。 デボネアは1964年に登場した。クラウンやセドリックの対抗車種だ。プリンスグロリアと同じようにわ…

トヨタ博物館 WRC 挑戦の軌跡その3

トヨタ博物館に行った。博物館入り口に3年前にコンセプトカーとして発表されたLQが展示されていた。未来を感じさせるスタイルのEVだ。 駅伝などで何度か実際に走っていたことがある。コンセプトカーというと昔から東京モーターショーなどで披露されて、雑誌…

パノラマカー、覚えていますか?①

60年も前に登場した名鉄のパノラマカー。大学の通学でお世話になった懐かしのパノラマカーの企画展が開かれているときいたので岡崎の子ども美術館に行った。 豊橋は名鉄本線の終点なので、ユックリとホームに入ってくる。しかも、国鉄(今はJR)飯田線と線路…

トヨタ博物館 WRC 挑戦の軌跡その2

日本車の挑戦の軌跡として、日産車としてはブルーバードUが展示されていた。自分は初め510ブルーバードだと思っていたが、よく見ると610のブルーバードUだった。510は、1970年にサファリラリーを制し一躍世界のトップにたった日本最初の車だと思う。『栄光へ…

トヨタ博物館 WRC日本車 挑戦の軌跡

初代ランサーがあるものと思い、カメラを持ってトヨタ博物館へ。結果からいうと残念ながら展示されていなかったのだ。前回の企画展の挑戦の軌跡(2021年10月からの)では展示されたようだ。今回は再び!がついている。初代ランサーは今回の展示には入ってい…

㊲PHEV 三菱尾張旭店に

久しぶりに三菱尾張旭店へ。急速充電はタイミングの良いときに寄るようにしている。100km以上乗るときは1回は三菱に寄ることが多い。今日は充電量がなかったので寄った。 店内を見たら、何とワゴンタイプのランサーエボが展示されている。大平通店でランサー…

年寄りの戯言170 世間が狭いのにビックリ

4年前、地域の役員をした時のことである。町内を回っていて、顔見知りの先輩から『豊橋の出身だって?どこだん?』と聞かれた。 前から、豊橋の出身だということは色々な人に話していた。そのことが伝わり先輩が聞いたのだ。『老松です。』と答えたら、『俺…

年寄りの戯言119(岐阜レトロミュージアム)

岐阜市の北に位置するレトロミュージアムだ。山県市椎倉323にある。岐阜市から国道256号線で北上する。県立山県高校方面に右折。信号はない。約100mで右手にある。 11時半頃到着したが、パチンコ台には多くのお客さんがいた。一時間後には、駐車場は満車にな…

年寄りの戯言116(山県市 レトロミュージアム)

今日は、朝から岐阜から三重、愛知と走り回った。 以前美濃観音巡りで、レトロミュージアムは客の入りが悪いようなことを書いてしまった。とんでもない。満車状態。大将の顔を見ると分かると思う 。 細かいことは明日以降に。

㉑こんな素敵な車が

DATSUN のエンブレム。ということは今の日産だ。子供のころダットサンフェアレディというスポーツカーがあった。 2台ともフェアレディだが、左がダットサン、右は日産だ。上の写真はダットサン11型フェートンと説明にあった。1932年製。日産の前身ダット自…

⑲コマーシャルと番組

メーカーとテレビ番組は、セットで子供の頃思い出に結びついていることが多い。 アニメの鉄人28号やポパイ、おばけのQ太郎などは歌とともに心に入り込んでいる。『グリコ、グリコ、グリコ〜』は有名だ。不二家の時間としてポパイがその後番組で『ぼーくはお…

⑳運動足袋

コロナが収まりつつあり、小・中学校で運動会が開かれるようになった。よかった。 子供の頃(昭和30年代)は、運動ができるやつがまず人気者だ。次に頭のいいやつやハンサムなやつが続く。残念ながらどれも自分にはその要素が全く無かった。先生に「こうち…

⑲来週の日曜日は

9日(日)は、トヨタ博物館から歴代のクラシックカーフェスティバル、パレードがある。今年は、ラリージャパンが開催されることもあり、『モータースポーツ』がテーマになるとのこと。フェスティバル会場は愛、地球博記念公園で、パレードは、一般参加車両10…

⑱古き良き時代の車たち

今日、町を散策しているとなんと2台の名車が。分かる人は分かるだろう。分からない人にはなんじゃこりゃと言われそうだ。左は、トヨタ博物館にも展示されていない名車カリーナだ。しかもGTのエンブレが付いている。もう一台は、三菱のスタリオンだ。 スタリ…

⑰昭和です…わかる人はド昭和ですよね

これがわかる人は昭和20年代生まれまでだろう。左はホウロウ製、右はブリキ製だ。いいとこの家にはあったんだろう。我が家にはなかった。手ぬぐい(今はタオル)がついているから、手を洗うためのものだと推測できる。 昔はトイレではない。便所と呼んだ。し…

⑯昭和の三種の神器 冷蔵庫編

母親が無理して買ってきた冷蔵庫。最初は電気ではなかった。ツードアといえばカッコいい。氷を上の部屋に入れる。下のドアからは、生物(なまもの)を入れて保存する。料理の前に買ってこなくてもしばらく保存がきく。氷屋さんが流行ったのは、この冷蔵庫や…

⑮自動車の博物館

ネットで調べると、自動車の博物館はケッコウある。近場だとトヨタ博物館、鞍ヶ池記念館、トヨタ会館、名古屋の産業技術記念館などがある。スズキ自動車(スズキ歴史館)もあるようだ。ヤマハはトヨタ2000GTがあり行った記憶がある。 三菱は岡崎に三菱オート…

⑭昭和の三種の神器 洗濯機編

タライと洗濯板はセットで各家庭にあった。おかまが電気炊飯器に、くど(かまど)がガスコンロに変わっていく中で、洗濯も電化された。 洗濯機だ。手で絞らなくてもいい。ローラーの間に洗濯した物を挟みせんべいにする。水は絞られるのだ。自分のパンツもセ…

⑬古い車が

トヨタ博物館や昭和日常博物館などに行って、古い車を調べ始めた。知らない事だらけだ。自分勝手に思い込んでいることが多い。 トヨタ博物館で考えたこと、ヒルマン、ルノーなどが日本で製造していた、日本製だ。ヒルマンミンクスはいすゞで、ルノーは日野で…

⑫昭和の車(初代トヨペットクラウン)

1955年に発売が始まったトヨペットクラウンが2階の最初に展示されていた。ガイドのお嬢さんが、若い男性の二人連れに説明をしていた。びっくりしている若者を見ていて、へえっとつい言葉が出そうになった。説明を受けている若者の様子が面白くつい観察をし…

⑪昭和の車(トヨタ博物館)

北名古屋市の昭和日常博物館でカローラをはじめ何車種もの車を見てきた。もっと見ようと思うと、トヨタ博物館だ。最近は行っていない。PCが古くなり昔の写真もいつの間にか消えてしまった。改めて写真撮影に行った。 まず驚いたのが1200円の入場料だ。高いと…

⑩シンセイ

子供の頃の、お正月に両親と一緒に行った豊川稲荷でのことだ。ガマの油や大道芸人たちが参道の脇にいて子供心にワクワクした。 言葉巧みに客を集める店の一つに、透明なガラスの筒があり、おじさんが吸ったばかりのタバコの呼気を吹き込む。すると透明な液体…

⑨昭和の三種の神器1 テレビ編

昭和の20から30年代初め、経済が急成長し、電化製品がどんどん出始めた。三種の神器だ。 白黒テレビ 小学校2年生の時に我が家に入ったテレビ。白黒であいまいな画像ながら、必死になってみた。画面は14・5インチくらい。4m離れてみなさいと言われて狭…

98 言霊 その6(えっ?ケロヨンではないの!)

このかわいいカエルの名前って覚えている? ケロヨンじゃん。名古屋の製薬会社コーワのマスコットだ。でもその名前はケロヨンではないことがネットで話題になっていた。今は、ケロちゃんコロちゃんが正しい名前らしい。緑色の彼らが指の先に付けられて、『こ…

97 脱脂粉乳

昭和20年代生まれなら覚えているだろう。おかずは好きだったが、ミルクは好き嫌いが分かれたと思う。嫌いな人が多かったのではないだろうか。脱脂粉乳のミルクだ。給食室から先生や当番の子が教室に運んだ。低学年の教室には高学年が助けに行った。これをア…

⑧ハーレーではない

ハーレーダビッドソン? 北名古屋の昭和日常博物館にこのオートバイが展示されている。自分もハーレーだと思っていたが、よく見ると全く違うものだった。タンクにはRIKUOUの文字がある。陸王だ。若かりし義父が乗り回していたということを聞いていた。 同年…

⑦ところてん

写真が見づらくてごめんなさい 昨日、妻が買ってきたところてんを夕飯に出した。今売られているところてんはパック詰めになっていてすぐに食べられる。暑い夏になるとこのかんてんに甘酢や黒蜜などをかけて食べる。夏の楽しみだ。 昔は、木枠の中に四角い棒…

㊻駄菓子屋 小林さん

オマケ付きグリコに、プラスチックコインが付いていたはずだと思っていた。いろいろな国のお金を模したコインだったはずだが、ネットで調べても全く出てこない。自分の妄想かも。 グリコのおまけ(北名古屋市昭和日常博物館) コインは、学校の机の上で、コ…

⑥てんとう虫(自動車編2)

この車の名前は分かると思う。通称『てんとう虫』と呼ばれた富士重工のスバル360だ。フォルクスワーゲンビートルのカブトムシに対抗して?名付けられたかわいい車がスバル360だ。 長さがなんと3mない。幅が1.3mと小さな小さな車。これが4人乗りだということ…